くま子のオンライン英会話チャレンジ!

英語をまったく話せないくま子と娘のくま美がオンライン英会話にチャレンジする様子を紹介します。

子どもの英会話チャレンジ 子ども用オンライン英会話の体験談と口コミ

5歳の子どもがDMM英会話にチャレンジしたリアル口コミを紹介!

2018/04/19

子どもがDMM英会話に挑戦

5歳の子どもがDMM英会話に挑戦したときの体験談とリアル口コミを紹介します!

オンライン英会話をすることに決めた5歳の娘くま美ですが、色々体験してみた結果リップルキッズパークに正式入会することに決めました。(⇒その後、やっぱりDMM英会話にチェンジ!現在は子どももDMM英会話でレッスンをしています♪)

ところが、その後に私がDMM英会話を試してみたら、かなり良い内容だったので私はDMM英会話に正式入会することにしたのです。すると、DMM英会話も「キッズ向け」の講師がいて、「キッズ向け教材」も用意されていたんです。

というわけで、娘のくま美もDMM英会話を試しておいたほうが良いかも?ということで、DMM英会話にチャレンジすることにしました!

「hanaso kids」を体験した感想はこちら
「リップルキッズパーク」を体験した感想はこちら
「キッズスターイングリッシュ」を体験した感想はこちら
オンライン英会話を選んだ理由はこちら

DMM英会話の体験談を紹介する前に、娘であるくま美のスペックを紹介しておきます。

くま美の紹介イラスト

<くま美の体験前のスペックはこちら!>
・年齢
5歳(保育園年長)

・英語力
「hanaso kids」の無料体験を2回受講済み!(hanaso kids体験の様子はこちら
「リップルキッズパーク」の無料体験を2回受講済み!(リップルキッズパーク体験の様子はこちら
⇒その後正式に入会。2回だけ入会後のレッスンをしました。
「キッズスターイングリッシュ」の無料体験を2回受講済み!(キッズスターイングリッシュ体験の様子はこちら

元々は超簡単な自己紹介と、英単語を数個言えるくらいのレベルでしたが、現在はちょっとだけ言える英単語が増えてきたかな?という感じです。

とは言っても5歳児が数回レッスンを経験した程度なので「アイム!クマミ!」「アイム!ファイブ イアーズ オールド!」と自分のことが言えるくらい。英単語では「アッポー(Apple)」「ハット(Hat)」「ハウス(House)」「キャット(Cat)」など10数個言えるくらいの感じかな。

・対人能力
人見知りが強くて、初めての人の前ではモジモジしちゃう。慣れればガンガン喋る。

オンライン英会話を無料体験も含めれば多少はやってきたので、外国人の先生とのやり取りには少し慣れてきたかなという感じです。

・その他の習い事等
無し!過去4歳の時にバレエをして1か月で挫折した経験はあり。

 

DMM英会話 子ども無料体験の概要

Q.無料体験の回数と時間は?

A.25分×2回。ただし、ちょっとした裏技あり。

多くのオンライン英会話と同じく25分×2回の無料体験をすることが可能です。

25分を2回すれば大体のところは把握できると思うので、まあ良いかなとは思います。

しかし… 実はDMM英会話はちょっとした裏技があるんですよ!!

それは、もし親がDMM英会話に入会している場合は、親と同じアカウントで1か月間は体験してOKなんです!!!!

ってことは、実質的に1か月間も無料体験を出来るということなんです。親が入会していればですけど。

確かに25分×2回の体験でも十分と言えば十分で、むしろ「無料ですいません」という感じなのですが… でも子どもがオンライン英会話を続けるられるのかどうか?本当にオンライン英会話で良いのかどうか?を見極めるには短いというのも正直なところです。

そんな子どもの体験を1か月間続けられるというのは、かなり良いですよね。

ちなみに、親が無料体験に申し込んだ場合も無料体験25分×2回を子どもと1回ずつ分けるのもOKみたいです。ちょっとだけ体験したいというときに嬉しい配慮です。

親子でアカウント共有できる期間がある

 

Q.用意するものは?

A.PCとスカイプが出来る環境。

PCがあって、スカイプが出来ればそれでOKです。

他のオンライン英会話でレッスンを受けて感じたことですが、ヘッドセットをしていると講師の声が親に聞こえなくてサポートが出来ないので、ヘッドセットは無しのほうが良いと思いますよ。

そして、嬉しいことに教材も無しでOKなんです。

↓こんな感じで子ども用の教材を簡単に選べます!
DMM英会話の子ども教材

そして、上で出てきた教材を見てもらえたら、わかる通り何と超有名な英会話教材である「Let's GO」シリーズが全て無料で使えるんです!

「Let's GO」シリーズはDMM英会話以外の子ども向け英会話教室でも、推奨教材として利用しているところが多くて、基本的に自分で購入しないといけないものなんですよ。それが無料で使えるようになっているんです。

ただし、閲覧はレッスン時間しか出来ないので、復習とか予習をしたい場合はやはり自分で購入する必要はありますね。

 

Q.完全初心者でも大丈夫?

A.大丈夫… だと思う。

「だと思う。」というのは微妙な表現なのですが、大前提としてDMM英会話は”子ども専用ではない”ということがあります。

子ども専用ではないので、子どもに教えなれていない講師だって当然いるんです。

そこで、講師を選ぶ必要があります。

↓こんな感じで「キッズ向け」を選択して検索します。
子供向けの講師探し方

出来れば「日本語サポート」が出来る講師も含めて探したいところなのですが、現状では「キッズ向け+日本語サポート」の組み合わせで出てくる講師は本当に少ないです。日によっては対象講師が0人ということも普通にあったりします。

というわけで、「日本語サポート」は諦めて「キッズ向け」だけチェックして探してみるのをおすすめします。

人見知りする子向けの選択肢を欲しがるくま子

 

Q.講師はどんな人がいるの?

A.フィリピン人が多いけど、セルビア人などの東欧の国籍の人も多い。

他のオンライン英会話はほぼ全員がフィリピン人というところも多いですが、DMM英会話はかなり幅広いです。

国籍の割合としてはフィリピンが一番多いのですが、東欧のセルビアも多いです。その他の色々な国籍の講師がいて、アメリカやイギリスの講師もいます。

国籍数でいうと100か国以上の講師が登録していて、総人数は7,000人を超えているんです。

ただし、アメリカやイギリスのネイティブ講師は無料体験レッスンでは試すことは出来ないので注意してくださいね(別料金で体験は出来る)。

色々な国籍の人と喋る機会を得られるという点では、DMM英会話は他社よりも優れている感じです。

講師は外国人で英語を喋れれば誰でもOKという感じでは無くて、採用率は何と5%と相当に厳しくなっていますよ。

 

Q.他社と比べて珍しい特色はあるの?

A.毎日レッスンが出来る!

DMM英会話を他社と比較したときに、一番大きく違うのがこれだと思います。

DMM英会話は毎日1レッスン25分をすることが出来るんです!

他の子ども専用のオンライン英会話は、大体が週1回のレッスンが基本となっています。

主なオンライン英会話のレッスンプランと比較した表を作ってみたので、参考にしてみてくださいね。

DMM英会話 リップルキッズパーク hanaso kids キッズスターイングリッシュ
最安料金は?(税抜き) 5,538円(毎日レッスン可) 2,838円(週1レッスン可) 2,800円(週1レッスン可) 2,760円(月6回レッスン可)
毎日レッスンをする場合の料金は?(税抜き) 5,538円 12,548円(週5プラン+レッスンチケット40枚で料金算定) 12,100円(週2プラン+レッスンチケット15枚分で料金算定) 9,167円(しっかり30プランの料金)

他社で毎日英会話レッスンを受けようとすると、大体1万円を超えます。それが、DMM英会話は5,538円!!(税抜きです)

子どもの英会話を毎日するのであれば、DMM英会話は超お得なのです!!!!!

ただし… 毎日するのはかなり大変です。だからこそ、他社は週1程度のプランを基本にしているのかなとも思います。そして、週1回のレッスンを受けるだけなら他社のほうがお得なので、レッスンを受けたい頻度によってお得なところは変わってくるということになります。

ここに注意!
DMM英会話は1日1回レッスンのプランで予約できる上限は1レッスンだけです。そのため、毎日レッスンを受けようと思うと、翌日に予約が出来る講師でしかレッスンを受けることが出来ません。ということは、人気講師やお気に入りの講師のレッスンを毎回受けようと思っても、それは出来ないということが多くなると思います。毎日レッスンを受けたい!という場合は、若干の制約があることを理解して利用してくださいね。

「毎日はイヤ」と言うくま美

 

Q.子どもの急な発熱などでレッスンキャンセルは出来るの?

A.30分前までキャンセルOK。

DMM英会話では、レッスン直前くらいの30分前までレッスンが消化扱いにならない形でキャンセルOKになっています。

ただ、もしレッスン開始まで30分を切ったところでキャンセルしたとしても、レッスンが消化扱いになるだけのことです。

よくよく考えてみるとDMM英会話は毎日レッスンOKなのですから、本当に直前の10分前とかにキャンセルしたとしても同じ日に重ねての予約が出来なくなるだけのことで、翌日は普通に予約可能なんです。だから、毎日レッスンの継続にこだわらないのであれば、レッスンまで30分を切ったところでのレッスンキャンセルによる影響はほとんど無いってことになります。

あと、レッスンの予約はレッスン開始の15分前までOKです。急に時間が空いてすぐにレッスンをしたい!というときでも対応可能ですよね。

他社との比較をしてみると、DMM英会話の使い勝手の良さがわかりますね。30分前にキャンセルを出来るのはDMM英会話以外では、hanaso kidsだけです。しかも他社の場合は、週1回プランなどで規定通りにキャンセル出来ないとレッスンが消化扱いになって、翌週のレッスンまで待たないといけないというのもデメリットとなっちゃいます。

子どもって本当に突然体調を悪くしたりするので、急なキャンセルでもOKというのは安心感が強いですね。

DMM英会話 リップルキッズパーク hanaso kids キッズスターイングリッシュ
レッスンキャンセルは? レッスン開始30分前まではOK レッスン開始4時間前まではOK 月額プランならレッスン開始30分前までOK レッスン前日の20時まではOK
ここで私が選んだ子どもにおすすめのオンライン英会話を紹介します!
両方の体験レッスンを受けてみて、良いと思ったほうに入会するのをおすすめします♪

60か国の講師陣とマンツーマン!
➡ 【DMM英会話】無料体験レッスン受講はこちらから

私たちがレッスンを受けているところです!! 最初はお気に入りの講師探しからスタートしましょう!! 子どものお気に入りの講師を数人見つけることが出来れば、レッスン予約も入れやすくなってかなりスムーズにレッスンを受けられます。講師の評価をチェックして子ども相手のレッスンの評判が良い人を探すといいですよ♪♪
毎日レッスン出来るようになっていますが、毎日レッスンだとお気に入り講師の予約が取り辛いので、数人のお気に入り講師で週に2~回程度の利用がおすすめ出来ますよ!
DMM英会話のレッスン体験談の詳細はこちらでチェックできます!


➡ 子供向けオンライン英会話 hanaso kids(ハナソ キッズ)

こちらも講師が優しくて丁寧でした。そして、予約などの操作がやりやすいのも嬉しいところでした!レッスン30分前までキャンセルOKなど使い勝手の良さならここがおすすめです!それから、私みたいに親の側も英語に苦手意識がある場合は、日本語が出来る講師を探しやすいのも超助かりました♪

 

子どもがDMM英会話の無料体験レッスンを実際に受けた様子

レッスン開始前…

レッスンを開始するには、まずレッスン予約をする必要があります。

講師を探すときは、先ほど紹介したとおり「キッズ向け」で講師を探します!

出来れば「日本語サポート」が出来る講師を探したいところですが、やはり「キッズ向け+日本語サポート」の両方に対応している講師はほとんどいません。

というわけで、「キッズ向け」のみで検索して評価の高い講師を選ぶことにしました。今回はセルビアの女性講師がとても良い評価が多かったので選んでみましたよ。

講師を選んだ後は、教材を「キッズ」で指定して、「ゆっくりと話してほしい」も選択して、更に要望を伝えてみることにしました。

キッズ向けレッスン予約時の画面

その他の希望のところにこんなことを入力してみました。

「5-year-old daughter will receive a lesson. Because she is a shy, you might not speak a lot.
I am happy if me help.」

(5歳の娘が、レッスンを受けます。でも彼女は恥ずかしがり屋なので、あまりたくさん喋れないかもしれません。
助けてくれたら私は嬉しいです。)

取りあえず「恥ずかしがり屋」ということを強調して、きちんと喋れないかもということを伝えました。その上で「助けて!」と言えば講師もレッスン前の心構えが出来るかなと思いました。

ちなみに、文章はグーグル翻訳で作ったものなので正確じゃないかもしれません。ただ、伝わればそれで良し!ということで割り切っています。ちゃんと正しい文章で作れる人はそのほうが良いと思いますけど。

こんな感じで、レッスン開始前に入念に準備をしました!

ここに注意!
特に親のアカウントで子どもが体験レッスンをする場合は、子どもがレッスンを受けることを「その他の希望」欄で入力して伝えるようにするようにしてください。

 

レッスン開始!

いよいよレッスン開始です。

レッスン開始時に気を付けないといけないこととして、DMM英会話では基本的に親であってもカメラに映らない位置にいてサポートしないといけません。他社では普通に一緒にカメラに映ってもOKという感じのところが多いですが、DMM英会話は1対1のサービスということで親でもカメラに映らないようにしないといけないみたいです。ただ、レッスンのサポートをしている分にはそんなにはうるさくは言われないかな?とも思います。

そして、時間ぴったりに講師からコールがありました!

優しそうな講師で安心する2人

第一印象から優しい雰囲気でかなり安心できました。

最初は簡単な英会話からスタートしました。

名前を答えるくま美

年齢を答えるくま美

こんな感じで、簡単な英会話でコミュニケーションを取ることから始まりました。

ただ、くま美は他社でレッスンを受けた経験もあって、このくらいのやり取りは出来る状態だったから良かったけど、未経験の場合はこれだけでも幼い子どもには厳しいいやりとりになるかもと感じました。初めてのオンライン英会話で心配な場合は、自己紹介などの会話は出来るように予習しておいたほうが良いかもしれないですね。

さて、その後はレッスン予約時に指定した「キッズ」用の教材を使ったレッスンが始まるかと思いきや…

画面共有機能を使ったカードでのレッスンが始まりました。

最初はカードでレッスンを進めようとする様子

ただ、このカードを使ったレッスンが結構きちんとしていて、一度見たカードを少し経ってから出してきて、単語をきちんと記憶できるように配慮されていました。使える英単語が少しでも増えていくのはとても良いことだと思うので、良い感じのレッスンだなという印象です。

サポートする親の英語力も試される感じで、親が隣で教えて答えさせているのに普通に間違えちゃうところもあったりしました。

カードを使った紛らわしいイラスト

ということがあったりして、ちょっとサポートする私が恥ずかしい感じになったりすることも。ってか、こんなの大人でも完璧にわかります!? もうちょっと分かりやすい動物のカードを出してくれたらいいのに…

ただ、レッスン自体は同じカードを絶妙なタイミングで繰り返し出してきたりして、子どもが英単語を覚えるためには本当に良い感じなのです。講師もとても優しい感じで、所々で笑いながら語りかけてくれるようなところもあったりしました。

しかし… あまりに同じことの繰り返しが続く…

そして… くま美は飽き始めました。

「つかれた」と言い出すくま美

ずーっと同じことの繰り返しで覚えるには良いレッスンなのですが、くま美の集中力が続かなくなってきました。

そして、カードを使ったレッスンを受けながら疑問が一つ…

指定した教材が使われないことを心配するくま子

レッスン時に「キッズ用の教材」を使うと指定したはずなのに、いつまで経っても始まりません。

そして…

バイバイするくま美

そのままレッスンは終了…

あれ?レッスン前に指定した教材は使わないの?ちょっと復習までしてたのに…

 

体験レッスンを終えての感想

レッスンが終了しました!

指定した教材を使ってくれないなどの謎の展開などもありましたが、特に大きな問題は無かったですね。

くま美も同じことの繰り返しで疲れてはいましたが、それでもこのレッスンを終えた後で、しばらく経ってからも習った英単語を覚えていたりしてやはり英単語の覚えさせ方としては効果的だったと思います。

というわけで、ここからはレッスンを受けて感じたや、DMM英会話に対して感じることをまとめてみます。

 

× 気になるところ

教材の指定をした意味が無かった

何度も言いましたが、こちらが指定した教材を使ってくれませんでした。

講師にもよるとは思うのですが、講師側はあまり事前の要望などにきちんと目を通していないのかもしれないですね。

指定した教材じゃなくてもレッスン自体は悪いものじゃなかったですし、大きな問題という訳でもないです。

でも、事前にどんな教材を使うのかを確認して、その予習をしていたりするとそれが意味無かったりすることもあるので、指定した教材をちゃんと使って欲しいなあと思いました。

 

親がカメラに映ったらダメという決まりはどうなの?と思う

レッスンの様子を紹介するところでも説明しましたが、DMM英会話では親が一緒にカメラに映ったらダメということになっています。

↓こんな注意書きがあるんです。
子どもレッスン時の親への注意

「複数の生徒様を対象にしたレッスンは行っておりません。」というのは分かるのですが、だからと言って何でサポートを「カメラに映らない形で」する必要があるのでしょうか??

「サポートをして!」と言いながら「カメラに映るな!」はちょっとおかしいと思っちゃいます。特に子どもが小さいほど、親は近くでサポートをする必要があるので、「カメラに映るな!」という前提だと小さな子どもにDMM英会話をおすすめし辛いです。

ちなみに「リップルキッズパーク」では親がカメラに映ってもいいどころか、一緒にレッスンを受けてもOKという対応をしています(兄弟一緒のレッスンでもOK、しかも別料金は必要無い)。

ただし、実際のところ「親がカメラに映ったらダメ」ということを、講師側がきつく注意するのか?というとしないのかなと思います。実際私も、くま美をサポートする中で、どうしてもカメラに映りこんじゃうときはありましたが、それに対しての注意はありませんでした。講師としてもサポートがあって、授業が円滑に進むのなら「カメラに映らないで」なんて言う訳が無いのかなと思います。ここらへんは、規約上は明確にNGとされていることなので、親が映り込むことをおすすめは出来ないのが難しいところです…

サポートするのに映っちゃダメにクレームをつけるくま子

 

○ 良かったところ

”子ども専門”ではないのに、講師がとても優しかった

講師は子ども相手をするのにぴったりの、優しい対応を終始してくれました。ちょっとした冗談を言ってきたりとか、講師としてはとてもレベルが高い人って感じでした。

事前にくま美が恥ずかしがり屋で、あまり喋れないかもってことを伝えていたからかもしれませんが、とても安心できる対応でしたよ。

子ども専用のオンライン英会話では無いということで、講師が本当に子ども相手に適しているのか?という不安もあったのですが、そんな心配はいらなかったですね。

ただし、DMM英会話は7,000人を超える講師がいますから、良い講師もいれば悪い講師もいると思います。

そこで、講師を選ぶときは評価をきちんと確認して、出来れば講師への評価コメントにも目を通して子どもへの対応が優しいとされている講師を選ぶようにするのをおすすめします!

 

レッスンをたくさん受けられる!

DMM英会話は毎日1レッスンを受けられて、料金は月額5,538円(税別)なんです。他社の最安料金プランよりは高いですが、毎日レッスンを受けるとすれば圧倒的にお得になるんですね。

とは言っても、くま美みたいな5歳の子どもが毎日レッスンを受けるのはかなり大変だし、継続するのは難しいと思います。それに、レッスン予約の上限1つだけなので毎日レッスンを受けると、良い講師を選ぶのも難しくなっちゃいます。毎日レッスンを受ける場合は、前日(又は当日)の時点で予約が空いている講師だけになるので、人気がある講師はほとんど選べないです。

DMM英会話では人気のある講師は3~5日くらい前に予約しないと空きが無くなっちゃうんです。

ってことで、毎日レッスンOKだとしても週2~3回程度のレッスンを受けるのが無難な使い方かなと思います。お気に入りの講師を数人確保して、3日前くらいから予約をしてお気に入り講師を確保するという感じが良いと思います。

もちろん、どんどんレッスンを受けて、英会話を上達させたいという場合は、DMM英会話の良さをフル活用できると思いますよ!

 

教材が全て無料!

教材が全て無料!というのも魅力的です。他社で推奨教材として、購入を進められるようなものでも無料で使うことが出来たりするんです。

教材の種類も豊富で、子どもの年齢やレベルが上がっていけば、それに応じた教材も使えるようになるので長い目で見ても問題無くレッスンを続けることが出来ますよ!

子ども相手のレッスンも充実しているDMM英会話

 

サポート体制は?

最後に、DMM英会話のサポート体制についても紹介しておきます。子どものことなので、心配なことがあった場合はすぐに相談出来て、すぐに対応してくれるところが良いですよね。

 

①メールサポート

まずは、どこでもしていると思いますけどメールサポートです。

↓こんな感じでの問い合わせフォームが用意されています。
問い合わせメールフォーム

こんな感じで、メールでの問い合わせも簡単に出来ます。返事は当然すぐには来ませんが、急いでいないときはこれでOKですね。

 

②スカイプチャット

メール以外にスカイプチャットでの問い合わせもOKです。

↓ここからスカイプで問い合わせ!
スカイプチャットの問い合わせ画面

ただ、ここには太字で「緊急時チャットサポート」と書かれていて、「緊急以外では問い合わせちゃダメなの!?」という気もします…

どういった場合を”緊急”と言っているのかはわかりませんが、普通はメールで問い合わせをして、急ぎの場合はスカイプチャットという感じなのかなと思います。

娘じゃなくて私のレッスンで講師からの連絡が無いということがあって、問い合わせをしたときは3分程度ですぐに返事をくれました。

 

で、正式入会はする?しない?

さて、というわけで5歳の娘がDMM英会話を利用したときの体験談とリアル口コミをお届けしました。

そして、我が家のくま美が正式に入会するかどうかについては…

入会しま…

 

 

 

…せん!

ということになりました!!!

決してDMM英会話が悪かったという訳ではなくて、むしろ良いところが多かったです。

それでも、DMM英会話は毎日レッスンプランが基本になっていて、その料金は他社よりもちょっと高めなのですね。そして、我が家の場合は週に1回程度のレッスンで良いかな… という感じなのでわざわざDMM英会話を選ぶ積極的な理由を見つけられなかったということになりました。

<その後の追記>
DMM英会話への入会は一度は見送りましたが、使いやすさと講師の豊富さ、レッスンを多めに受けられること(くま美がもうちょっとレッスンを受けたいと言いだしたので)などから、やはりDMM英会話でレッスンを続けることにしました!!

というわけで、現時点の一押しはDMM英会話になりますよ!!

毎日レッスンをするというのは、好きな講師を選び辛くなるなど弊害もあったりするので、現実的には週に2~3回程度のレッスンをするのが一番のおすすめの使い方になりますよ。お気に入りの講師を3~5人程度見つけておくと、レッスン予約も入れやすくなります!週1回のレッスンという場合は、本当にお気に入りの講師だけを毎回選ぶことがし易くなるので、それはそれでおすすめできますよ。

レッスンを多めにしてなるべく多く英会話に触れさせたい場合は、DMM英会話は子どもでも強くおすすめできます!まずは、お子さんが気にいる講師がいるかどうかを体験レッスンでチェックして、続けられそうかどうかを判断してみてくださいね。良い講師を選ぶコツは、「キッズ向け」の講師の中から更に評価コメントをチェックして、子どもウケが良い人を選べば失敗は無くなりますよ!!

60か国の講師陣とマンツーマン!
➡【DMM英会話】無料体験レッスン受講はこちらから

-子どもの英会話チャレンジ, 子ども用オンライン英会話の体験談と口コミ

くま子とくま美のおすすめするオンライン英会話

60か国の講師陣とマンツーマン!
➡ 【DMM英会話】無料体験レッスン受講はこちらから

レッスン多めに出来るし、色々な国籍のたくさんの講師から子どものお気に入りになる講師を探す楽しみも出来ます!! お気に入り講師4人くらい見つけることが出来たらかなり楽しい英会話レッスンになりますよ♪


その他のおすすめ


➡ 子供向けオンライン英会話 hanaso kids(ハナソ キッズ)

こちらも先生が優しくて丁寧でした。そして、予約などの操作がやりやすいのも嬉しいところでした! 日本語が出来る先生を探すことが出来たり、レッスン30分前までキャンセルOKなど使い勝手の良さならここがおすすめです!


➡ 講師のレベルの高さが自慢のキッズスターイングリッシュ!

こちらは講師の自宅じゃなくて、セブ島のオフィスからレッスン中継がされるというハイクオリティさ! 講師の質もとても高くて英会話をとにかく上達させたい人におすすめします♪

子供英会話 リップルキッズパーク
➡ 子供のオンライン英会話ならリップルキッズパーク!
最初に入会したところですが、予約の取り辛さから利用するのは止めました。でも親子でレッスンを受けられるなどメリットも多いところです♪